くろむとビズの日常7 カフェインやアルコールの慣れ

日々

久々に紅茶をがぶ飲みした

今まで午後ティーストレートを水のように飲んでたけれど、ある時からパッタリと飲まなくなった。

おそらく2~3週間で1.5ℓ1本くらいしか消費していない。以前は1日1本がデフォだったから、本当に飲まなくなった。

今日はまる1本飲んだ。ハイテンションが止まらない。これもハイテンション状態で書いてる。

興奮作用が分かりやすく出た

もともと紅茶は味が好きだから飲んでいたし、ここまではっきりと興奮することはあまり無かった。たまに飲んで眼が冴えるくらい。

飲み始めてわりとすぐにハイテンション&超プラス思考になって、色んなことにチャレンジしたくなる。

1ヶ月に1回もしないメイクを意味もなくしてすぐに風呂に入る。今年初メイクだった。

どうやらカフェインは体内に摂取して5~6時間で効果が薄れてくるらしい。今日は昼から夜まで少しずつ飲んでいた。

そしてカフェインは摂り続けると耐性がつく。その耐性は私の体だと、ものの数週間でリセットされるみたい。

アルコールも耐性がつく?

体質的にお酒が得意ではない人が飲み続けても、耐性はつかない(と思う)。ビズがまったくつかないし。

私も強くはないけど、ストロングゼロを愛飲するくらいには飲める。

ある時1~2週間全く飲まない日があった。ちょっと前までは1日500缶を2本飲んでいたから、だいぶ負担がかかっていたと思う。

それから満を持して飲んだ時、350缶1本で頭が回らなくなった。500缶2本飲んでいた時と同じくらいの酔い度になってしまった。

くろむ
くろむ

アルコールもカフェインと同じく、耐性がつくのかもしれない…。

こうやって小まめに摂取を止めてみれば、少ない量でも満足できる酔い方ができるかな?

ビズ
ビズ

「酒なんて飲めば慣れるだろ」なんて言う不届き者は滅びてくれ。

くろむ
くろむ

本当に飲めない人はイラッとするだろうね…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました